胸を大きくする成分

胸を大きくする成分を知っておこう

母乳を飲む赤ちゃんとママ

赤ちゃんが母乳などを飲んで栄養を摂るのと同じように、胸を大きくするには、胸の発育に良い成分を摂る必要があります。

 

 

日常の食生活で、それらの成分を知っているだけで、意識的に胸を大きくする食べ物を食べれるようになります。

 

 

 

 

エストロゲン

エストロゲンは、女性ホルモンの中に含まれていて、エストロゲンを摂る事で大切はホルモンを補える事ができます。

 

大豆類を食べる事によって、エストロゲンを摂る事ができます。また、ざくろの種にも含まれているので、ざくろの種ごとミキサーにかけてジュースにするのも良いですね。

 

年齢を重ねる事で失われていく女性ホルモンは、更年期障害の原因にもなっています。エストロゲンを摂る事で、女性らしさもupしつつ、更年期障害の予防対策にもなります。

 

ボロン

ボロンは、エストロゲンを助ける役割をし、骨を丈夫にする役割もあるので骨粗鬆病の予防にもなる優れた成分です。

 

主にキャベツに含まれていて、キャベツを生で食べると効果的。ですが、1日1玉食べないと、効果的にはならないようです。

 

食べないよりは食べたほうが良い程度の認識で良いかなと思います。

 

他、アーモンド、ピーナッツ、レーズン、ブドウ、梨、リンゴなどにも、ボロンが含まれています。

 

イソフラボン

 

イソフラボンは、エストロゲンとよく似た成分で、女性ホルモンを活発にしてくれる成分です。

 

イソフラボンも、大豆、やきな粉など、大豆食品に多く含まれています。

 

1日の摂取量は、40〜50mgが理想とされています。

 

食品に例えるなら、

 

豆腐

お豆腐120g(1/2丁)

 

 

納豆

納豆40g(1パック)

 

 

煮豆

煮豆80g

 

以上、3品で1日の摂取量に相当します。

 

 

胸を大きくする方法TOPへ>>